2017/12/31

2017年も色々お世話になりました。

早いもので2017年もあと1時間ほどですってよ。
年々、時間が経つのが早く感じますね・・・。

さて今年も本当に色々ありました。
コンサドーレは16年ぶりにJ1残留を果たして、その試合に立ち会えて。
旦那の応援するエスパルスとの夫婦喧嘩対決は去年に続いて全勝で。
そうそう、Jリーグの公式戦は、ルヴァン杯も含めてアウェイ皆勤できました。
1996年から応援してきてアウェイ戦に皆勤できたのは初なんですよ。

ただしワンタッチパスの記録上、甲府戦だけ欠席なんだけどな!
タッチし忘れたんだよあの試合だけ( ;∀;)
でも、日程やグループ分けにも恵まれたとはいえルヴァン杯の平日アウェイも全部行けて良かった。
来年は平日休むの難しくなりそうだなー、と思うので。

今年は途中から業務が変わった(基本的に変わらないけど主担当システムが終わって別システムに切り替わった)ことで夏以降は平日業務後のスポーツ観戦も難しくなってしまって、野球とかプロレスとか途中からの観戦が多くなってしまったり、平日開催のBリーグやFリーグに行けなかったのが物足りなく。
まあね、仕事も大事なので・・・来年も頑張らなきゃ、もっと。

で、サッカー以外のスポーツの話題を出したから観戦数の話をしようと思ったけど、数えてはいない。
数えてはいないけど、今年は体調も考えたりしてコンサドーレ以外は若干セーブした感覚がある。
なんだかんだでプロレスは平均月イチは行ってたと思うけども。
コンサドーレのアウェイの神戸戦にWWE Live Osakaからのはしごで行ったり、アウェイのガンバ戦の前日に滋賀で新日の大会があったから行ってきたりなんてこともありましたわね。

サッカーの話に戻ると、突発遠征も多かった年。
6月には唯一の後輩Jリーガー・松原修平くんのJリーグデビュー戦のために丸亀に行ったり、9月には総理大臣杯決勝に進んだ法大の応援で大阪に行ったり、12月にはコンサドーレU-18のプレミア参入戦のために広島行ったり(これについては当初は高円宮杯U-15のために茨城に行くはずだったのがなくなったからというのがあるけど)。
これらの突発遠征も、普通に予定通りの遠征も、ここ数年は疲労感も増えてきたけれど、いいことも悪いこともあったけど、全て良い思い出ではある。
来年はどれくらい行けるかな。

あと今年特筆するとすれば、元コンサドーレで、歴代の所属選手の中で特に好きだった選手の引退が続けて発表されたこと。
西嶋ヒロ、藤ヶ谷、と。
どちらも、近い将来その日が来るだろうとの覚悟は毎年していたけれど、立て続けに来るとさすがに私でも心のダメージは少なくなかっ。
この件については、いずれ別にエントリ立てて語るかもしれないし、心の奥にしまっておくかもしれないし。

って、サッカー話ばっかりですねここまで。
結局、ほかのスポーツも見るけど一番はサッカーなんだなあ私。

取り留めなくなってきたのでそろそろ締め。
今年も色々なところで色々な方にお世話になりました。
2018年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

2017/12/12

仁義なきJ1残留争い夫婦喧嘩の記録2017。

毎年参加させていただいている『北海道コンサドーレ札幌 Advent Calendar 2017』向けのエントリとなります。

ご存知の方も少なくないとは思いますが、私の旦那は清水エスパルスのサポーターでして。
昨年はそんな旦那との、夫婦史上初“仁義なきJ2夫婦喧嘩”の記録を振り返ったエントリで参加しておりましたが、共にJ1復帰を果たし戦った今年は去年の続きとして、“仁義なきJ1残留夫婦喧嘩”の記録を振り返ってみたいと思います。

・・・うん、最初はああまで残留争ってバチバチになるとは思ってなかったんすよ・・・いやホントだってば。


【2月】
札幌、アウェイで仙台相手に、清水はホームで神戸相手に揃って0-1の黒星スタート。
特記事項、特にありません。


【3月】
連敗スタートの札幌。
2節3節とアウェイながら連勝の清水。
リーグ戦の序盤は正反対で、順位も札幌は下位、清水は1桁と。

ところで、今年はJ1なのでルヴァン杯もリーグ戦の間を縫って開催。
ここでも、グループステージで夫婦喧嘩対決となっておりました。
こちらは札幌は白星スタート、清水は黒星スタートと、札幌の方が上々のスタート。


【4月】
札幌13位、清水9位で終えた3月ですが、シーズン序盤ということもありそんなに差はなかったのでした。

4月最初の試合、清水は1日の静岡ダービーに敗戦。
ここで旦那が一言。

「明日札幌か甲府が勝つと抜かれる…」

結局翌2日、札幌はアウェイで甲府に敗戦のため清水を抜くことができませんでした(というわけで甲府に抜かれた清水)。

しかしアウェイで勝てないけどホームでなかなか頑張ってる札幌。
逆に、アウェイでなかなか頑張ってるけどホームで勝てない清水。
改めて試合結果を眺めると4月は札幌と清水のリーグ戦の成績で共に1勝2分け2敗だったのですね。

さて、4月のルヴァン杯は夫婦喧嘩対決がありました。
結果は・・・去年から続く札幌の連勝!
カップ戦とはいえ勝ちは勝ちだし、ドヤ顔しちゃいますよねー。
一方、旦那は・・・

Hitomi Fukuda (HITOMI)さん(@hitomi5310)がシェアした投稿 -


【5月】
5月の札幌は1勝3敗と苦しい戦い。
一方清水は3分け1敗。
・・・あれ?勝ち点にすると一緒じゃないですか。
しかし5月も順位は抜けず。

ルヴァン杯は、清水は一度も勝てないままに早々とグループステージ敗退決定(なお最終戦でようやく勝利)。
一方札幌はプレーオフステージ進出と、ルヴァン杯夫婦喧嘩は嫁の完勝ですね!


【6月】
リーグ戦では5月から続く連敗が6に伸びてしまった札幌。
苦しかった。
清水は1勝1分け1敗ながら、ようやくリーグ戦のホームゲームで勝利ですと。

ん、天皇杯?シラネーヨ?
(札幌が初戦を勝ち抜いていたら清水と対戦だったかもしれないそうだけど結局対戦なかったからしょうがないじゃないか!)


【7月】
今季2度目、リーグ戦では今季初の夫婦喧嘩対決がありました。
札幌にとっては連敗を止める大きな1勝!
そして2017年の夫婦喧嘩対決も勝ち越し!
(旦那「天皇杯は?」嫁「うっさいわ!」)

7月の札幌は2勝1分けと負けなし。
ちなみに7月以降は降格圏に落ちてはいないのですよね、ギリギリ踏みとどまってましたね。
ただそれでも清水はなかなか抜けないんだなあ・・・。


【8月】
札幌、なかなか勝てなくても順位を落とすことがなかったのが良かった。
清水はホームのセレッソ戦で勝つもあとは負けとか(そしてこのセレッソ戦が今季最後のホーム勝利だったらしい・・・)。
トータルでは共に苦しい月だった8月でしたが、またも清水を抜けずな札幌。
ただ、離れもしていないので、清水が負けた試合の後に「札幌と(勝ち点)2差か・・・」などという声が聞こえて来てつい口元が緩んでしまったり(※言ったのは旦那ではない)。


【9月】
9月は両チームともに白星スタートも、後の試合は白星なし。
じわじわと清水も残留争いと言える立ち位置に。
さあ、面白くなってきましたよ・・・?


【10月】
清水が全く勝てなくない中、札幌がじわじわと上げてくる残留争い夫婦喧嘩。

ちなみに、30節が札幌のアウェイFC東京戦、31節が清水のアウェイFC東京戦で、私は清水の方には行っていないのですけど、旦那が2週続けて味スタのアウェイ側にいたのでした。
どちらも雨の中・・・清水戦はエリアが広かったこともあって十分雨を防ぐスペースがあったにも関わらず、前週の札幌サポの熱さに触れていたこともあって、そういうスペースには積極的には移動しなかったらしいです。

清水がそんなFC東京戦で引き分けていた頃、札幌は鹿島に惜しい敗戦。
勝っていれば他会場の結果次第で残留が決まっていたはずだったけど、そう簡単にはいかないですよね・・・。


【11月】
約半月の中断期間が明けて、ラスト3試合。
今年最後の夫婦喧嘩直接対決は、札幌は勝てば自力で残留を決められるという大一番でした。

旦那が清水ゴール裏から撮った札幌ゴール裏。
正直、日本平でコレオやれると思ってなかった。
大一番なのをだれもが理解してのことだろうとはいえ、
これだけ集まってくれた札幌サポに感謝!

やっぱり、清水がここのところホームでも、アウェイを入れても全く勝てていないというのが不気味に感じたりしていたのだけど、ふたを開けてみるとあんまり怖さを感じない試合展開。
攻撃陣にけが人がいたりしてベストメンバーじゃなかったのもあったかもしれないけど。
でもウチもベストではなかったし、試合途中にもけが人(竜二さん)が出たりしたし。

清水0-2札幌で試合終了。
夫婦喧嘩対決に今季も全勝!ということより、残留争いの重圧から、16年ぶりに良い方に解放された喜びでいっぱいで!
軽く目が潤んでた。思ったより感激してた。
いろんな人に旦那のこと気遣われたけど、それよりも札幌の勝利の方が、J1残留決定の方がこの日は大きかった。

そして次の試合。
楽しく応援やれて、ガンバに勝ってアウェイ連勝の札幌。

残留争い継続となった清水は、降格決定済みの新潟との対戦って難しいだろうなあ、と思っていたけど。
前半2-0でリードしていると聞いて、「ああ、新潟は勝ち続けながら降格になってしまって気が抜けたかな・・・」って。
試合終了後、旦那から「神戸行くか・・・」というLINEが来てて、その時点で残留が決まっていなかったら最終節アウェイの神戸戦に行くって事前に言ってたし、そもそもその節での自力残留はなかったので色々察してはいたのだけど、結果を知ったら・・・まさか残留逃したのが後半3点取られて逆転負けで、とは思わなかった。
もう笑うしかなかった・・・申し訳ないけど、あまりの展開に椅子から転げ落ちてた私・・・ホントすみません・・・。


【12月】
札幌は3連勝締めで11位フィニッシュ。
清水は・・・甲府との一騎打ちになってしまった残留争い、勝って残留決めて終わって良かったね・・・。

いきなり宣戦布告されましたね、来年の。


・・・というわけで!とにかく!
何とか夫婦揃って残留争いには勝ちましたよ。
そしてJリーグでの夫婦喧嘩は2年連続、嫁の大勝利!
J1でも上に立てるとは!

去年も「少なくとも来年開幕まではドヤ顔させてもらってもいいよね?」って綴ってましたが、今年も、来年の開幕まではドヤ顔させてもらってもいいよね?

そんなわけで、長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました!

2017/06/25

君が降らせた笑顔の雨。 - 後輩くんのJデビュー戦を見に行ったお話(その3) -

さて、既にあれから2週間が経過ですが、まだ続きますよ、後輩くんことカマタマーレ讃岐のGK・松原修平選手のJリーグデビュー戦を6/11に見に行ったお話。
(「その1」はこちら、「その2」はこちら

試合が始まって。
終わった試合の後だから落ち着いて言えるけど、全体として修平がホントにピンチ!っていうシーンはほとんどなかったよなあと。

・・・それなのに!
明らかにコースが逸れているってわかるボールでもつい変な声が出てしまうほど、見ているこっちも緊張感でいっぱいな90分でした。

緊張していたその割には、修平の一挙手一投足を見ながら「プロレスラーっぽいw」とニヤニヤする私なのでしたw

スコアレスで折り返し。
まだ半分しか経ってないけど、ひとまずここまで無失点でやれていることにホッと。

ハーフタイムもあっという間に過ぎ、後半。


ちょっと、揉め事っぽいことになったシーン。
修平、出てきました。
うむ、変わらんなあこういうところ(;・∀・)

・・・速攻で帰されましたけどw

68分、讃岐が西選手のゴールで先制!

・・・修平のこのガッツポーズにグッときた。
さあ、この先は君がこの1点を守り抜く番だよ!

終盤押し込まれて、とはいえシュートが枠に行くことは殆どなかったのにやっぱりドキドキした。

アディショナルタイムには、腕時計を指しているようなジェスチャーで時間をアピールしてましたね。
まあ、5分あったからね・・・。

そして試合終了!

ガッツポーズを撮りそびれてしまったのが後悔なのだけど、デビュー戦を無失点勝利で飾ったことに何とも言い表せない感情になって、カメラを構えそびれてしまったのだろうか。
うん、そういうことにしておこう!


讃岐さんの勝利の儀式は「金毘羅船船」というのですね。
サポーターさんたちと喜び合っている姿は後ろから見ていても微笑ましいものです。

・・・ん?
修平、前に出てますねw
こういうところも昔と変わらないなあw

勝利の儀式を終えて戻ってくる選手たちを眺めながら、笑顔で撤収準備をしていたら。
何か、すごく聴き慣れているのだけどサッカー場で聴くことはほぼないはずの曲が流れている・・・?

「ちょwwwRAIN MAKER流れてるんだけどwww」
プロレス好きでオカダ・カズチカ選手ファンでもある私、完全にツボりましたw

冷静になって思い返すと、「RAIN MAKER」が流れる中を引き上げてくる修平は、勝ち名乗りを上げて「RAIN MAKER」が流れる中を引き上げていくオカダさんのようだった、ってことなんだな(←プロレス脳か!)。
カネの雨、とは言えないかもしれないけど(観客動員数・・・淋しいものでしたよね・・・)、讃岐サポーターさんに笑顔の雨を降らせたんだよ、君は。
何と誇らしい後輩なんだ!

・・・と、余韻に浸る間もなく、出待ちに向かいます。
デビュー戦完封勝利だし、インタビューとかあって遅くなるかなー、ファンサービスもたくさんの人につかまっちゃって時間かかるかなー、何とかミッションは達成できたらいいなー・・・。

案の定、出てきてからファンサービスにはすごく時間がかかってて。
予想できていたのに、こういう時って妙にドキドキしてしまうのですよ・・・。

ようやく目の前まで来て、話すの久々なのでさらに緊張!

予め花束(生花ではなくシャボンフラワーのもの)を用意してったので、渡しました。
修平向けらしく、クマのマスコットをつけてみたりして。

そして、記念すべきデビュー戦のチケットにサインをもらいました。
せっかくなのでデビュー戦の感想も入れてもらおうと思ったら、「つかれた」と。
「ホントに疲れたっすもん」って。
そうだった、公式戦フル出場自体が、3年前、ネクス時代のJFL以来なんだっけ。
本当にお疲れ様だったね・・・。

警備員さんが「もうすぐバスが出まーす!」と言い始めた中だったので、結構バタバタしたけど、最低限のミッションはこなして、バスに乗り込んで席につくところ、そしてバスが出るところを、みんなで嬉し涙で軽く涙目になりながら見送って。
そして、「良かった良かった」とみんなで語り合いながら駐車場へ、そして帰路についたのでした。

クラブユースの出身だから、記録に学校名が載ることはない。
だけど同じ学校からJリーグに進んだ選手なんて過去にいなかったはずだし、応援しているチームのアカデミー出身とはいえトップチームに昇格できず他所のチームであっても、何年かかってでも、J2でも、後輩だとわかっている選手がJリーグデビューできたこと、そしてその試合に立ち会うことができて本当に嬉しかったです。

まだまだ一つの節目にすぎないかもしれません。
これから先だって出場の機会がまた訪れるという保証もありません。
だけど、今いる讃岐のサポーターさんだけでなく、岡山のサポーターさんたちも、たくさんの人に応援してもらえているなあということを改めて感じることができたのが、嬉しく思います。
SNSとかを見ると、アカデミー時代を過ごした札幌のサポーターさんたちからの祝福も多かったですしね。
これからも、わが後輩・松原修平を是非、応援してやってください!

というわけで、長くなりましたが、読んでいただいた皆さんありがとうございました!

2017/06/24

君が降らせた笑顔の雨。 - 後輩くんのJデビュー戦を見に行ったお話(その2) -

既にあの試合の次の試合も過ぎて、リーグ戦2試合連続のスタメンとはいきませんでしたが。
そしてその直後の天皇杯ではスタメン出場したものの、2失点、チームも敗退・・・どんな試合だったか見れていないので彼も全体を通してはどうだったのかわかりませんが。
とにかく、スタメンを獲り返せるようこれからまた努力の日々だ!ということで。

そんなわけで、既に間が開いてしまってますが、後輩くんことカマタマーレ讃岐のGK・松原修平選手のJリーグデビュー戦を6/11に見に行った話の続きです。
(「その1」はこちら

入り待ちをしていて入場が遅れたからなのか、それとも朝からずっとそわそわしていたからなのか、入場してからピッチ内アップが始まるまでの時間があっという間。

ピッチ内アップが始まる前の様子をチラッと。
いい表情です。

そしてピッチ内アップが始まります。
多くのチームが、ピッチ内アップはまずGK陣が出てきて、その後にフィールド陣が出てきますよね。
讃岐もまずGKから登場。
スタメンGKはどの選手よりも早くピッチに入る・・・という、そんな当たり前のことですらも、とても感慨深く。

確か右手前の子だったかしら、修平に頭ポンってされてたの、微笑ましかった。

岡山時代の、ネクスで試合に出てた時とかトップチームでベンチ入りした試合を見に行った時にも聞いていた「松原」コールが、この日はそれ以上に胸が熱く。


メンバー紹介の映像、なかなかかっこよかった!
そしてそれを、そこそこきれいに写真に収めることができて良かった!
スタメンGKは一番最初に紹介されるから、他の選手で試し撮りをするってことができないんだもの。

GKがアップを終える時のGKコーチとのやり取りって何か好きです。
(なのにシャッター切るタイミング失敗した感ある、この顔・・・)

GKアップが終わって、試合開始が刻一刻と。
デビュー戦だし、スタメンの集合写真もちゃんと撮りたい、と思って、選手入場から集合写真の時だけ、席より上の方・・・インナーゲートの、ギリギリ通路手前の所に移動したら、ボランティアスタッフさんがとても親切でありがたかった!

入場シーンだけでもまた胸が熱くなるわけで!

この日は試合前に原選手のJ通算250試合出場とエブソン選手のJ通算100試合出場記念セレモニーが。
金沢の廣井選手が原選手と駒大→清水で一緒に戦っていたということもあり、拍手している廣井選手を見ながら当時を懐かしんで微笑ましく感じていた(プレゼンターとして登場した原選手のお子さんがかわいかったこともあって!)中で、ちょっと讃岐の選手たちの方に目を移すと・・・

拍手してるけど顔こわばってますよ・・・緊張が伝わってきますよ・・・。

Jリーグで初めてのスタメン集合写真に納まる修平・・・ちょっとは笑顔が見たかった感。
(そして西選手の顔がカメラマンさんたちによってちょっと隠れてしまったの残念)

キックオフ直前、高木選手にハグされてた時に笑顔が。
緊張、少しでもほぐれたかな?

まだ試合前の部分だというのに写真の分もあってか長くなってしまっているので、今回はここまで。
続きは早めに上げられるよう頑張ります・・・。

2017/06/16

君が降らせた笑顔の雨。 - 後輩くんのJデビュー戦を見に行ったお話(その1) -

気づいたら3月以来更新してませんでした。
どうもご無沙汰しております。

そしてまた更新のきっかけが後輩くん・・・です。
はい、すみません・・・。

ファジアーノ岡山を2016シーズン限りで契約満了となり、カマタマーレ讃岐に移籍した、後輩くんこと松原修平選手。
讃岐に移籍してもまた3番手GKで、他のGKに怪我があった時にベンチ入りすることはあっても、なかなかそれ以上は。

とりあえず、6月頭にベンチ入りしたと思ったら直後に清水選手の負傷リリースがあって、全治3週間ってことで、低迷しているチーム状況の中でこれは全く喜ばしいことではないのだけど、「ああ、シミケン復帰するまでの間はベンチ入りは確定なんだなあ・・・」などとは思ったり。
でも直近の讃岐の試合は、ホームか、アウェイ大分は札幌のアウェイ鹿島と、アウェイ水戸もあるけどそれも札幌のアウェイ柏と被るから無理だし、そもそもホームもね、普通に考えて遠いからね丸亀(←お前が言うなって感じだけど)。

そんな中、ホームの金沢戦2日前にエルゴラさんが投下してきたニュース・・・

え?え??
修平がJデビュー濃厚だって!?
動揺しすぎて残業中なのに頭が混乱して仕事に集中できなかったじゃないの!

試合2日前だから殆ど時間のない中でとてもとても悩んだ。
札幌というかJ1の試合はお休みの週。
エスポラーダの開幕戦が東京であるけどそれは土曜だから問題なし。
讃岐ホームゲームとはいえデーゲームだから日帰りは可能。
そしてボーナス入ったばかりで金銭的余裕がちょっとはある。

・・・とはいえ。
ここまで札幌戦のアウェイに全部行ってることで、金銭的にも体力的にも無理してる感がちょっとあったから。

土曜日の昼までは、「トランキーロ!あっせんなよ!!」って言ってた(リアルで)。
でも・・・やっぱり・・・

「答えはこうだ!イヤァオ!!」

てなわけで、当日朝5時に家を出て、新幹線と在来線を乗り継いで行ってきてしまったのです丸亀へ。
そして結果的にその突発遠征を決めたのは正しかった!
最高の思い出になった!

ところで、この日は、帰りは岡山まで送ってもらえることになっていたけど、行きは一人で。
公共交通機関を使って丸亀へ行くのも10年以上ぶりのはずで、バタバタ、そしてドキドキ。
そして何とか到着したところで、家庭事情で遅れてくるアヤさんが到着するまでは一人だし心細く。
心細いっていうかもう、到着しただけなのに泣きそうになってるし( ;∀;)

そんな中、岡山は山口で試合があったけどナイトゲームだということなどもあってそちらへ行かずに、去年まで岡山で戦っていた修平のデビュー戦を見届けるために隣の県へやって来た、岡山サポの知り合いさんを見つけて。
心細さが解消しただけじゃなくって、今年はなかなか会えないだろうなあって思っていた皆さんと久々にお会いして、色々お話できたことが嬉しくて。
修平が繋げてくれた縁に感謝!

入り待ちをしている間にスタメンが発表されて・・・わああホントに修平がスタメンだよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

(讃岐公式さんありがとう。泣けた。)

バスが到着する前にアヤさんも到着して・・・いろんな思いがこみ上げて思わずハグ!
そしてしばらく待ってようやく選手バス到着、讃岐サポーターさんたちが歌って出迎える中を会場入りする選手たちの中に、しっかり修平の姿も確認しました。
(正面撮れず、後姿になってしまったが・・・)

会場入りを見届けて、それから私たちもスタンドへ入場(席を取っていただいたMさんありがとうございました!)。

・・・って、まだスタジアムに入場したばかりのところなのに既に長文。
結局一度ではまとめきれないなあ(;´∀`)
続きはまた明日以降ということで・・・。

2017/03/20

関東大学リーグの法大の日程確認。

関東大学リーグの日程が15日だったかに出てたんですよね。
法大戦の観戦予定を考えるのも兼ねたエントリ、過去ログ見たら去年は出してなかったんだな。
でも今年はホント、ざっと予定眺めただけでちょっと厳しそうだったから、改めてちゃんと確認用に上げておこう。

・第1節 4/16(日)14:00 法大vs慶大 味フィ西
天皇杯の都合でしたっけ、今年は開幕が遅いんですね。
で、この日は多分旦那に清水戦に連れてかれる予定が入っていたような気がした。

・第2節 4/30(日)11:30 順大vs法大 味フィ西
1節と2節の間が空くのも天皇杯の都合でしたっけね。
で、この日は札幌のアウェイ磐田戦の日だ・・・。

・第3節 5/3(水祝)14:00 明大vs法大 多摩陸
札幌のルヴァン杯のアウェイFC東京戦の日だなあ・・・近いのに!

・第4節 5/7(日)14:00 法大vs東国大 夢の島
気になる試合が被りすぎて。
ここか、北九州見たいから栃木方面行ってるか、相模原方面行ってるか。

・第5節 5/13(土)11:30 法大vs駒大 中銀ス
また今年も山梨開催ありかー。
スケジュール的には行けそうだけど第1試合・・・頑張って起きよう。

・第6節 5/21(日)11:30 法大vs専大 味スタ西
多分この日はこっち行けるかな。
前日札幌のアウェイ新潟戦、多分日帰り。
第1試合なので、起きれるよう頑張る。

・第7節 5/27(土)14:00 筑波大vs法大 相模原
札幌のアウェイ鳥栖戦に行ってるはずの日。
筑波も見たかったのだけど・・・。

・第8節 6/3(土)11:30 法大vs東洋大 東国大G
ここまで見てて、この日は行けるかもって思う日に限って試合時間と会場がなかなかアレな気がしてきたのですが(;´∀`)
行ったことない会場なのでとても気になるのですけど。

・第9節 6/10(土)11:30 法大vs桐蔭大 味スタ西
桐蔭大も気になるし行きたいですね。
Fリーグの開幕代々木セントラルと被ってるのでその試合スケジュール次第かも。

・第10節 6/17(土)14:00 法大vs流経大 日立
札幌のアウェイ鹿島戦の日だ。
あっちがナイトゲームだからこっちが第1試合なら考えられたかもだけど、第2試合なんだよね、ちょっと厳しいかな。

・第11節 6/24(日)11:30 日体大vs法大 たつのこ
前期最後にたつのこ。
行けそうだけど第1試合かー頑張ろう・・・。

とまあこんな感じですか。
前期は4、5試合行けて御の字か。
Iリーグの日程も出たら改めて予定を立てたいですね・・・。

2017/02/04

札幌さんの日程について語る2017。

(ちょっと日が経ってしまいましたが)2017年もJリーグ日程発表されましたねー。
いやあJ1だなあ・・・。
ナビスコ杯じゃなくてルヴァン杯に名前は変わったけどリーグカップの戦いもあるよ今年は!

てなわけで今年も日程についてあーだこーだ言ってみるエントリ上げときますね。
※日程はJ公式をコピー・編集して掲載させていただきました

・J1 第1節 02/25(土) 14:00 仙台vs札幌 ユアスタ
一足お先に発表されていた開幕カード。
2月末の仙台って、まあ東北とはいえ太平洋側だしよほどのことがなきゃそこまで雪の心配をする必要はないかな、って思ってはいるけど、何であれすごく寒いんだろうなあって。
でも久々のJ1の開幕だからね、行くよね(そうじゃなくても開幕は行ってるけど)。
(そういや泉中央の駅ビルの中にある喜助ってSAPPORO☆だったね)

・J1 第2節 03/04(土) 19:00 横浜FMvs札幌 ニッパツ
リーグのマリノス戦、まさかのニッパツだしまさかの3月土曜のナイトゲームとか、Jリーグさん札幌殺しにかかってませんか!って思ったよね。
2月末の東北、からの、3月のナイトゲームだからね。
自分にとっては隣町で一番近いアウェイだから何であれ行くのだけど、小さいお子さんがいるアウェイサポ仲間さんが何人か、子供連れて行けない・・・って言ってたのが淋しい。

・J1 第3節 03/11(土) 15:00 札幌vsC大阪 札幌ド
今年も3節でホーム開幕戦。
今年もホーム開幕戦行きますよ。
で、去年やったチームと当たるの早すぎー。
ホーム開幕なかなか勝ってる印象ないし、勝ちたいなあ・・・。

・YLC グループステージAグループ 第1節 03/15(水) 19:00 磐田vs札幌 ヤマハ
J1ということで、ナビスコ杯改めルヴァン杯にも今年は参加。
静岡の2チームとも同じグループなんだよね。
仕事が休めれば、車あるし日帰り行けちゃうんだよね磐田くらいなら。

・J1 第4節 03/18(土) 14:00 札幌vs広島 札幌ド
リーグ戦としてはホーム連戦。
開幕に行くしこちらは欠席。
(この日はおそらく旦那のターンってことで清水×鹿島に行っていると思います)

・J1 第5節 04/02(日) 17:00 甲府vs札幌 中銀スタ
我が家的には甲府は近いので普通に参戦なわけなんだけど、日曜のこの時間ってある意味厳しいよなあ。
試合後渋滞どうなんだろうね、中央道。
ところで今年もスタグルに信玄餅サンデーはありますかね?(←気にするのそこか)
ちなみに前日が静岡ダービーだそうで、日にち被らないし泊りがけハシゴとなる予定。

・J1 第6節 04/08(土) 19:00 札幌vsFC東京 札幌ド
私が行けない予定の試合ではあるんだけど、そういや去年もこの時期にドーム開催土曜ナイトゲームってありましたよね、と。
(この日はおそらく旦那のターンってことで柏×清水に行っていると思います)

・YLC グループステージAグループ 第2節 04/12(水) 19:00 清水vs札幌 アイスタ
今季初の夫婦喧嘩対決となります。
平日だけど休めればねえ・・・車で余裕で行けちゃうんだけど。
というか休ませてアイスタ行かせて。

・J1 第7節 04/16(日) 13:00 札幌vs川崎F 札幌ド
ホームゲーム、この試合も行けないのだけど。
日曜開催ですね。
(この日はおそらく旦那のターンってことで清水×大宮に行っていると思います)

・J1 第8節 04/22(土) 14:00 浦和vs札幌 埼玉
マリノス戦がニッパツってことなので、今年一番大きい会場での試合ってことになるのかな。
もちろん現地参戦の予定。
5年前は降格決まった後で重圧から解放された中での試合に勝利、さて今年は。

・YLC グループステージAグループ 第3節 04/26(水) 19:00 札幌vs大宮 札幌ド
平日のホームゲームは厳しいので、スカパーで見るために仕事を早く終わらせたいですね。

・J1 第9節 04/30(日) 15:00 磐田vs札幌 ヤマハ
3月4月って静岡多いな!
私はもちろんこちら参戦なのですけど、同日清水もホームゲームなんだそうで、旦那と別行動かなと思ったら「この日はまあいいかな」とか言ってるんで多分自分とこじゃなくてこっちに来ると思います。

・YLC グループステージAグループ 第4節 05/03(水・祝) 15:00 FC東京vs札幌 味スタ
ゴールデンウィーク真っただ中、カップ戦だけども近場でコンサドーレの試合があって嬉しいす。
もちろん現地予定。

・J1 第10節 05/06(土) 13:00 札幌vs大宮 札幌ド
今年もGWに帰省はしないのでこの試合欠席なのです。
(旦那のターンとかで関西方面にいる可能性大。ACLの日程次第でスケジュールが変わるらしい)

・YLC グループステージAグループ 第5節 05/10(水) 19:00 G大阪vs札幌 吹田S
ACLの日程次第でこの日の試合がなくなる可能性があるんですよね確か。
どっちにしても欠席のはずなのですけど、この記事書いてる時点では確定していない日程。

・J1 第11節 05/14(日) 19:00 札幌vsG大阪 札幌ド
10日にルヴァン杯の試合が開催されれば、対ガンバ連戦なのですね。
この試合も行けないとは思いますが。

・J1 第12節 05/20(土) 14:00 新潟vs札幌 デンカS
そろそろ作りたい、ビッグスワンでいい思い出。
この日は清水が埼スタだそうで旦那はもちろんそっちなので、車じゃなくて新幹線で行くことになるなーと。

・YLC グループステージAグループ 第6節 05/24(水) 19:00 札幌vs仙台 札幌ド
平日仙台、ここも現地は行けずにスカパー観戦になるのかなと。

・J1 第13節 05/27(土) 19:00 鳥栖vs札幌 ベアスタ
今年のJ1って九州は鳥栖だけなんだよねーここは外せないなと思ってて。
次の日北九州がホームゲームなのであの新スタジアムもぜひ行ってみたい(西嶋ヒロも見たいしね)、ということで余計に。

・YLC グループステージAグループ 第7節 05/31(水) 19:00 札幌vs柏 札幌厚別
今年の厚別開幕は平日ルヴァン杯ということになりますね。
またこれも欠席でスカパー頼り。

・J1 第14節 06/04(日) 13:00 札幌vs神戸 札幌ド
このホームゲームも欠席。
恐らく静岡方面に行っているかと・・・(清水かもしれないし、沼津も気になる)

・J1 第15節 06/17(土) 18:30 鹿島vs札幌 カシマ
もちろん現地の予定。
そういや今年からホームとアウェイが逆になるんでしたっけねカシマ。
東京方面からだと遠い方がアウェイになりますね。

・J1 第16節 06/25(日) 19:00 柏vs札幌 柏
関東アウェイ連戦ですねー。
しかし日曜ナイトゲームなんだなあ、現地だけど楽ではない。

・J1 第17節 07/01(土) 14:00 札幌vs清水 札幌ド
さあ、夫婦喧嘩対決ですよー。
もちろん現地お互い参戦予定ですよ。
既にルヴァン杯でも対戦しているけどリーグ戦では今年はどんな対戦となるのか。
そういやこの試合で一巡ですね、この時点での成績はどうなっていることやら。

・J1 第18節 07/08(土) 19:00 大宮vs札幌 NACK
もちろん現地予定なんだけどね。
この時期だから当然、とはいえ、また関東開催ナイトゲームなんだよねえ。
土曜だからまだしも。

・J1 第19節 07/29(土) 14:00 札幌vs浦和 札幌ド
このホームゲームも欠席ということになる見込みなのだけど(おそらく旦那のターンでマリノス×清水だと思う)。
レッズサポ結構行きそうだよねー・・・。

・J1 第20節 08/05(土) 19:00 C大阪vs札幌 金鳥スタ
ねえ何で毎度毎度アウェイのセレッソ戦は真夏なの・・・(多分行くけどさー)。
そういや誕生日前後2日って勝率どうだったかな・・・(当日および前後1日だと勝ったことない)。

・J1 第21節 08/09(水) 19:00 札幌vs横浜FM 札幌ド
リーグ戦も平日開催あったのね。
世間一般の社会人は夏休み直前くらいかな・・・どっちにしてもDAZN頼りだな・・・。

・J1 第22節 08/13(日) 13:00 札幌vs甲府 札幌ド
夏休み真っただ中のホームゲーム。
帰省中に見に行きますーって人も多いかな。
私は夏休みは帰省しないし、この日は両国ですけどね(G1 CLIMAX優勝決定戦の日だからねー。チケット取れればねー)。

・J1 第23節 川崎Fvs札幌 等々力
 8/19(土) or 8/20(日)に開催予定
 ※7 AFCチャンピオンズリーグ2017において出場クラブが準々決勝に進出した場合、開催日が8月18日(金)に変更となる可能性があります
アウェイ川崎戦はACLの関係で金曜開催になる可能性もあり、と。
そうなったとしてもよほどのことがない限り行けるとは思うんだけど。

・J1 第24節 08/26(土) 札幌vs仙台 札幌厚別
キックオフ時間未定だけど厚別だしデーゲームかな多分。
厚別も行きたいんだけどねえ・・・。
ほぼ確実に旦那のターン(清水×浦和行くって言ってる)。

・J1 第25節 札幌vs磐田 札幌ド
 9/9(土) or 9/10(日)に開催予定
24節の後に入るのは天皇杯だっけルヴァン杯だっけ。
どっちにしても行けないとは思うんだけど、後半戦は土日どっちかすら確定してない節多いのね・・・。

・J1 第26節  神戸vs札幌 神戸ユ
 9/16(土) or 9/17(日)に開催予定
これも土日どっちか確定していない節。
でもどっちにしてもアウェイの神戸は行きたいなあ。

・J1 第27節 09/23(土・祝) 札幌vs新潟 札幌ド
これもまた行けないと思うホームゲームなんだなあ。
新潟戦ですがあの選手は帰ってくるんですかねー?

・J1 第28節 広島vs札幌 Eスタ
 9/30(土) or 10/1(日)に開催予定
アウェイの広島も行きたい(札幌戦で行ったことがないから余計に!)と思っていたのだけど、これ神戸戦と日程近い上にこれもまた土日確定してないのか。
せっかくだから讃岐ホームゲームの週だし後輩くんに会いに行きたいしそっちと被らなければいいな。
(そっちも土日確定してないらしいのよね)

・J1 第29節 札幌vs柏 札幌厚別
 10/14(土) or 10/15(日)に開催予定
秋の厚別の柏戦・・・うっ(←何かを思い出した)。
厚別行きたい願望あってもなかなか決められないなあ、土日確定してない週も多くて。

・J1 第30節 FC東京vs札幌 味スタ
 10/21(土) or 10/22(日)に開催予定
味スタなら土曜だろうが日曜だろうが行くはずだ。

・J1 第31節 札幌vs鹿島
この時期で会場未定、ハム屋さん案件か・・・そうか今年は鹿島が対象なのか。

・J1 第32節 11/18(土) 清水vs札幌 アイスタ
リーグ戦2度目の夫婦喧嘩対決はシーズン終盤に。
この時には何かが決まっているだろうか(いい方であってくれ!)。

・J1 第33節 11/26(日) G大阪vs札幌 吹田S
 ※11 AFCチャンピオンズリーグ2017において出場クラブが決勝に進出した場合、開催日が11月5日(日)または11月29日(水)に変更となる可能性があります
ACLの結果次第で平日開催の可能性あるの・・・えええ吹田行きたい・・・。

・J1 第34節 12/02(土) 札幌vs鳥栖 札幌ド
今年も最終節がホームゲーム。
もちろん今年も最終節現地予定。
笑って終わりたいね・・・。

ハシゴ予定も含めて考えながら・・・と思っていたら、開催日はっきりしてない節が多すぎてそこには至らなかった。
うーん早くその辺も決められるようになれば良いのだが。

あと、2016/2017シーズンはもうしょうがないので、2017/2018シーズンは私がコンサドーレで帰省するときにエスポラーダとかレバンガとか(あとヴォレアスだっけ、バレーボールのチームも来年度からVチャレンジ2部に参入だったような)、そっちのホームゲームも併せて見られるような日程になったらありがたいです・・・。